城山から見下ろす薩摩 2006年4月18日
■白熊
 本日は午前9時〜午後2時くらいまで南日本放送のアナ試験があった。途中の昼食でアナ試験で知り合った仲間達と鹿児島名物「白熊」 を食べに行った。白熊は言ってみれば大きなカキ氷みたいなもので、デザートなどがたくさんのっている。

 意外にも一個食べるだけでお腹がふくれた。私は甘いものは好んで食べる方ではないが、なかなかこれは美味しかった。

白熊の店
鹿児島名物の白熊

■試験から解放!!
 無事に午後2時すぎには試験が終わり、さっそく鹿児島観光をスタートさせる。せっかく鹿児島に来たのだからゆっくり観光しようと 思い、飛行機は明日の夕方の便にしておいた(笑)

 この日の鹿児島はとにかく暑かった!!27度近くいってたと思う。北海道はまだ雪が残っている時期なのに、日本は意外にも広い ものだ。

 鹿児島といえば維新の時より有名人が多く生まれた街。市内のあちらこちらで日本の歴史に名を残す偉人達の生誕地があった。ちなみに 写真は内閣総理大臣であった山本権兵衛の出生地。 

鹿児島市内
山本権兵衛生誕の地

 まずは徒歩でザビエル公園に行ってみた。どうやらザビエルが鹿児島に上陸した記念に造られたようであるが、まぁ公園の規模はかなり 小さく、街中にポツンとある感じだ。そんなに感動する事はなかった。

ザビエル公園
記念碑

 ザビエル公園から少し歩くと今度は西郷隆盛の銅像がある場所にたどり着く。西郷の銅像は上野などにもたくさんあるが、ここの銅像が 一番大きいのではないだろうか。そしてこの銅像は西郷の妻の証言で造られたという事で、かなり正確な顔をしているという。この盛大な 銅像を見ると、改めて鹿児島県民に愛されている事が伺える。


銅像の標識
西郷隆盛の銅像

■城山
 さてやはりこんな晴れた日には城山へ行ってみたい!!そしてその城山の展望台から、鹿児島の街並みを見たい!!自然とこんな気持ち が湧き上がってくる。城山へは以前徒歩で行った事があるが、かなりきつい思いをした事が思い出されたので、今回はバスを使って向かう 事にした。

 市内を走る観光バス「カゴシマシティービュー」は均一180円で運転されている。観光地をうまく回っているため、以後このバスに はかなりお世話になった。西郷銅像の前から10分もかからず城山に着いた。

カゴシマシティービュー
城山公園入り口

 城山展望台に今日来て本当に正解であった。雲ひとつない空!くっきり見える桜島!完璧な風景が目の前に広がる!!これには言葉も 出ないほどの感動を受けた。私の写真技術の低さが申し訳ないが、とりあえず素晴らしい風景をご堪能あれ!!

桜島を眺める
鹿児島市街を眺める

 帰りは徒歩で城山を降りていく。一応しっかりと舗装された道はあるのだが、雑木林の中をひたすら降りていくのには不気味さが あった。途中で石仏十三体という地蔵があったのには少しビクビクしていた(笑)

帰りは徒歩で下る
石仏十三体

■西南戦争の足跡
 この城山は言わずとしれた西南戦争の舞台。西郷隆盛がこの山に立て籠もって抵抗を続けた。その史跡をいくつか見る事ができる。 まずは西郷が自決する日まで隠れていた洞窟だ。地元では現在西郷洞窟と呼ばれている。中は非常に狭い。

西郷洞窟
意外に狭い

 西郷洞窟から少し歩くと、西郷隆盛終焉の地がある。洞窟から出てきた西郷はこの場所で切腹する覚悟を決めたようだ。ちなみにこの 終焉の地の目の前には鹿児島本線が通っている。

西郷隆盛終焉の地
目の前を走る鹿児島本線

■黎明館
 続いて訪れたのは、西郷終焉の地から徒歩ですぐのところにある旧鶴丸城の中にある黎明館である。鶴丸城は昔の薩摩藩のお城で あったが、西郷隆盛がここに私学校を建てた。今では黎明館という名前の博物館になっている。鹿児島の歴史について詳しく学ぶ事が 出来た!

 鹿児島・薩摩を知りたいのであればここがオススメだ!

旧鶴丸城
黎明館

■鹿児島中央駅前へ
 黎明館を出た時に気がつけば17時前になっていた。とりあえずここからゆっくり徒歩で鹿児島駅前のサウナに向かう。今日はここに 宿泊予定だ。学割で1000円で一泊できるのがかなり嬉しい!しかも施設がかなり良かった!

 そんな訳で今後もこのサウナに何度かお世話になるのだが、1日目の鹿児島観光はこれで終わり。明日も14時くらいまで、鹿児島 をグルグル回りまくるよ〜!!

鹿児島の中心街「天文館」
鹿児島中央駅前

さわやかな風にふかれてへ
トップページへ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO