一日散歩 in名古屋 2006年2月2日 


■就職活動第一弾!
 さて2006年に入り、私の就職活動も本格的になってきた。今までは東京を活動の中心としてきたが、私の目指している職業柄 いよいよ地方行脚の旅が始まる。その第一弾として今回は名古屋を訪れる。

 もちろん遊びで行く訳ではないので、新幹線を使っての日帰りだ。名古屋の会社の面接時間が9時45分からであったので、行きは かなり早い時間帯の新幹線を利用しなければならない。私が選んだのは行きは300系「ひかり」で行こう。そして帰りは700系の「 のぞみ」にしようというプランだ。

 さっそく東京駅6時36分の岡山行き「ひかり」に乗るべく東京駅まで向かう。 

東京駅ホーム

電光掲示板

 いや〜、やはり東京駅の新幹線改札口をくぐるとテンションが上がる。まだ夜は明けきっていなかったが、だいぶ明るくなってきた。

 さっそく指定席を取ってあるので座席に座る。う〜ん、3列のシートも良いね〜。新幹線は本当に久しぶりだ。いつ以来だろうか・・。 それすらはっきり覚えていないくらい前だもん。

岡山行き300系「ひかり」

新幹線車内
■一気に名古屋へ
 6時36分にいよいよ東京駅を出発した。品川までは完全に徐行・・。山手線にまで抜かれている。ちょっと幻滅するのも束の間、 品川を過ぎたあたりからいよいよ加速。そして新横浜を出た後は、異次元のスピードで東海道を疾走する。

 そこからは面接対策のために新聞を読んで時間を過ごした。名古屋はちょうど眠くなる頃に着くらしいので、寝過ごさないように 慎重に起き続ける。そんなこんなで8時22分、あっという間に名古屋に到着した。感想・・、早すぎる・・。これだけ(笑)

名古屋に到着

名古屋駅新幹線ホーム

 名古屋の駅前に出る。まだ早朝のために通勤ラッシュという感じだ。人通りが激しい!!さすが200万都市!!

 思えば以前は6〜7時間かけて名古屋まで普通列車で来たもんだ。ちょっとバカらしく感じる(笑)

 とりあえず面接会場まで向かいますか〜!

名古屋駅舎

名古屋駅前
■名古屋観光スタート
 12時前に面接は終了〜。まぁこの面接は大失態をしてしまったのだが・・。気になる方は私の日記を見てもらいたい。

 という事で気を取り直して観光タイムとしましょう!!たまたま私が受験した会社の近くにあった東本願寺別院からスタート!

 東本願寺といえば京都にある有名なお寺だが、名古屋支部という形であろう。かなり規模は大きかった。さすが本願寺!!

東本願寺別院

東本願寺別院本堂

 12時も過ぎていたので、さっそく昼食を取ることにした。名古屋といえばきしめん!!これに限るね〜。

 さっそく本願寺の近くにあった「山田屋」という店できしめんセットをいただく。味はまずますであったが、なんと値段は550円!! カツ丼もついてるんだよ〜!!これはかなりお得!!物価の安さを改めて感じました。

めん処「山田屋」

きしめんセット
■熱田神宮
 お腹もふくれたところで、さっそく最初の観光目的地へと向かう。近くの名鉄山王駅から電車に乗る訳だが、今思えば名鉄には初乗車 であった。

 ここ山王駅は昔はナゴヤ球場駅であったが、名古屋ドームが出来てからは一気に閑散とした感じがある。それにしても名古屋 から一駅なのにこの閑散さは・・。大都市に見える名古屋であるが、やはり東京から離れているなぁと実感する場面である。

名鉄山王駅

名鉄に初乗車

 名鉄に乗って下車した駅は神宮前。目的はもちろん熱田神宮である。

神宮前に到着!

神宮前駅

 さっそく鳥居をくぐって熱田神宮に入る。この熱田神宮はあの織田信長が今川義元を桶狭間の戦いで破る前に、戦勝祈願に参拝した 神社であり大変有名だ。私も就活の戦勝祈願にこの神社でお参りをしておく(笑)

 思えば去年の暮れに伊勢神宮にも行ったし!まさしく神様めぐりといったところか。喧嘩しなければ良いが・・。

熱田神宮の鳥居

織田信長も参拝したとされる本殿

■故郷を思い出すテレビ塔
   熱田神宮に参拝したところで再び名古屋まで戻る。帰りは名鉄特急に乗車!!なんと特急なのに普通の自由席車には乗車できるらしい。

 名古屋まで戻れば完全に大都会だ。ここから徒歩でテレビ塔まで移動する。

名鉄特急

名古屋駅前

 名古屋駅前から徒歩で20分ほど歩けば大通り公園が見えてくる。そしてさらにそこにはテレビ塔が。ん!?ここは札幌か!?(笑)

 ふとそんな事を思ってしまうくらいそっくりな造りであった。でも札幌と同じ匂いがして気持ちが良い。

大通り公園に佇むテレビ塔

テレビ塔の下

 せっかくここまで来たのだから、テレビ塔に登ってみよう!さっそく入場券を購入した。500円という事なので、札幌のテレビ塔 よりは安いかな。平日の昼間とあって、入場客はかなり少なかった。

 屋上の景色といえば・・、もう札幌にそっくりじゃないですか!!手稲山みたいな山があったらもう完全に同じ。きっと名古屋の人も 札幌に来たら驚くんだろうなぁ・・。と思いつつ美しい景観を観賞。

大通り公園を眺める

名古屋駅方面

■いざ名古屋城へ
 テレビ塔を降りて、ここから徒歩でいよいよ本日のメインである名古屋城へと向かう。

 名古屋城に到着する前に官庁街を通る。特に愛知県庁の建物は名古屋城に似せたなかなか凝った造りで面白い。

官庁街を通る

左が名古屋市役所、右は愛知県庁

 さて外堀を渡るといよいよ名古屋城へと入場だ。堀の水はすでに抜かれていた。 入り口で入場券を購入して、いよいよ門の中へ!


名古屋城の堀

名古屋城入り口

 まずは入り口を入って右手に二の丸庭園があった。名古屋城の二の丸庭園はかなりの規模があったらしく、今でもその名残を残して いる。南池と呼ばれる池は今でこそ水が抜かれてないが、残された遺構からかつては壮大な池であった事が想像される。

二の丸庭園

二の丸庭園の南池

 名古屋城の前には那古屋城と呼ばれる城があった。この那古屋城は、なんと織田信長も居住した事があるという城。さすが愛知県・・。 出てくる名前がビックな事・・(笑)その那古屋城の碑もしっかりと建てられていた。

 その他には休憩所として二の丸茶屋もある。建物の外見的に落ち着ける休憩所だ。

那古屋城の碑

二の丸茶屋

■さぁ本丸だぁ!!
 さていよいよ名古屋城の本丸へと入る。本丸にはかつて本丸御殿と呼ばれる大豪邸と天守閣があった。もちろん天守閣は今でも あるが、本丸御殿は残念ながら戦争で焼失してしまった。現在は本丸御殿の復元へ向けて地元の方達が頑張っている。

 それにしてもさすが名古屋城!!天守閣は素晴らしい!!改めて尾張徳川家の力を見せつけられた感じだ。

名古屋城天守閣

本丸御殿跡

 さっそく天守閣の中へ入ってみる。中は撮影禁止。エレベーターなども整備されていてちょっと違和感を感じる(笑)

 基本的に天守閣の中は博物館の構造となっていて、尾張徳川家の展示品などがあった。外国人の観光客の姿が目立つ。そして最上階 からの景観もなかなか素晴らしい。昔からこんな贅沢な景観が見れたとは・・。うらやましい!!ちなみに最上階からの景色と、展示さ れていた金のシャチホコの模型は撮影OKだったので、さっそくここに掲載しておく。

最上階から町を見下ろす

名古屋城と言えば金のシャチホコ!

■夕闇迫る名古屋
 天守閣も見終わり、名古屋城をいよいよ後にする事になった。帰りは正門から抜けて名古屋城を出る。ちなみに私が入り口でくぐった 門は東門であった。

 正門を出るとすぐに名古屋能楽堂と呼ばれる施設がある。ここは様々な芸能関係の舞台が行われているのだろう。建物がかなり高級感 をかもし出していて、私のような庶民が入れる雰囲気ではなかった(笑)

名古屋城正門

名古屋能楽堂

 名古屋城を出てからはとりあえず時間も16時半近くになっていたので、町の中心部へ向かって歩き出す。途中で愛知県産業貿易館と 呼ばれる施設を発見。ちょっと期待して入ったものの、まぁ会議室が中心って感じだね。たいした面白い展示などはなかった。

さらば!名古屋城!!

愛知県産業貿易館

 歩き続けていたらいつの間にか名古屋の中心街みたいなところまで来た。住所は中区栄となっていたから、名古屋の有名な歓楽街 であろう。名前くらいは聞いた事がある。すすきのと同じ規模だ!

 さて、お腹空いたなぁ・・。

名古屋中区

だいぶ日が暮れてきた

■名古屋の夜
 ちょうど手元にあった名古屋のグルメガイドに「いば昇」というウナギ屋がオススメと書いてあった。私自身、うなぎを食べたい 雰囲気であったからさっそく「いば昇」に行ってみる事にした。

 嫌な予感はしていた・・。店の雰囲気が高級すぎる・・。そして店内はいかにも上流者階級と思える人達がたくさんいた。若い人は ほとんどいなく、私が一人でいるものだから余計に目立つ。

 メニューを見て仰天!!!!なんと一番安くても2000円代・・。こりゃ大変なところに来てしまった・・。とりあえず今更店を 出る訳にはいかないので、2500円くらいのうなぎ丼を注文!

 さっそく運ばれてくる。味は・・、うお〜〜〜〜〜!!!!!うまい!!!!!うますぎる!!!!!なんだこのウナギは!!!! 今まで食べたことのないカリカリ感、そしてタレの甘さ。何もかもが新鮮であった。まぁ良い経験をしたという事で、お代が高くても 良しとしましょう。

有名なウナギの老舗「いば昇」

最高級の「うな丼」

 うなぎを食べ終わったところで、いよいよ東京に戻る時間が近づいてきた。名古屋駅に戻る前に、ちょっとテレビ塔の夜景を写真に 収める。うん、夜も素晴らしいね!!そういえば札幌のテレビ塔は夜の姿を見た事がないなぁ・・。

 その後、テレビ塔から30分ほど歩いて名古屋駅に戻った。

夜のテレビ塔

名古屋駅に戻る

■東京へ
 帰りは名古屋発19時36分発の700系「のぞみ」で東京に戻る。ホームでは通勤客の姿が目立つので、やはり名古屋出張はもはや 日帰りが普通なのだろう。

名古屋を離れる・・

700系のぞみ

 帰りの新幹線は面接の疲れと安心感で、すっかり熟睡してしまった。それにしても700系は振動が少ないなぁ・・。行きの300系 は結構揺れたので、両方乗り比べるとはっきり差がわかる。

 21時16分には東京に到着した。1時間45分で着くとは・・。300キロ以上あるんだよ!!あらためて新幹線の凄さを知る・・。 早く北海道にも出来ないかな〜!と願うばかりである。

東京駅ホーム!

東京に到着!!お疲れ!!

 さて今回の短編日記、いかがでしたでしたか?まぁ、今回は就活をかねてのミニ旅行でしたが、思った以上に楽しかった。 そして名古屋は改めて近いという事を感じる。

日帰りでも十分楽しめる街、名古屋!是非一度訪れてみてはいかがでしょう。ぶらりと一日散歩で♪
トップページへ
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO