最北端への旅路
JR幌延駅構内
ゴールデンウィークにJRの日本最南端の駅「西大山」へ到達しました。
そして、その時密かに「次は最北端だ。」と心に決めていたのです。
夏休みに北海道の実家へ帰ることとなり、早くもその機会は訪れました。
私自身、北海道出身ながら実は最北端へのルートである道北地方に、一度も訪れた事はなかったので、 今回は最北端の稚内宗谷岬を目指しながら、途中の見所にもじっくり訪れる事にします。
美深町仁宇布の河川
道北の気候
北海道の夏は短いのですが、本州のように蒸し暑くなくからっとしていてすごしやすいです。
中でも北海道旭川市より北の地域は一般に「道北」と呼ばれていますが、ここは北海道の中でも 涼しい地域であります。
今回の旅では、台風の接近があったためあまり天候に恵まれませんでしたが、それでも北海道が持っている 大自然の魅力を十分に感じる事が出来ました。
この旅の行程
日本最北端の碑
今回の旅は、北海道の実家に帰ってからのスタートとなります。
よって出発地は北海道小樽で、期間は三日間です。
なぜ三日間かといいますと、埼玉から小樽に帰省する時に使った切符は「北海道&東日本パス」になります。
この切符は五日間普通列車限定で乗り放題の切符で、埼玉から小樽に行くのに二日間使いました。
そして残りの三日間を小樽から稚内へ行くために使うというわけです。
それでは日付をクリックして「道北の夏」をゆっくりご覧下さい
出発、道北地方へ初遠征
8月30日
美深トロッコ王国、サロベツ原野の展望
8月31日
到達!日本最北端

トップへ戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO